なかめのR子、シアトルで駐妻になる。

シアトルから30分、隣町ベルビューでおたくの夫、さぺと英語ゼロのR子の二人で 不器用に暮らしてます。
アメリカ暮らし、英語について書いてきます。

2018年02月

重ねて言うようだけど、さぺ父はまぐろのプロなので、帰国の際はマグロのサクを持たせてくれる。今までは、お刺身で頂いていた。でも、さぺ父の本来の狙いはこれでさぺにお寿司を握ってほしい。何故なら、さぺ父は毎回私たちが遊びに行くとお手製お寿司を振る舞ってくれる。 ...

さぺ父がまぐろのプロなので帰国した際にまぐろの頭の半分を持たせてくれた事があった。その時の格闘した話。これがさ、半分つってもけっこうなでかさなの。グロいので、目じゃない側の写真にしました。お鍋にしなさい、と言われてたんだけど、でかすぎて鍋に入らない。っで ...

おせんべい、大好き。宇和島屋でもメジャーどころのは買える。けど、こうゆうのはもちろん買えない。それがこれ。銀座あけぼの 二〇一八餅にせんじゅうはちべい紅白のおめでたい袋の中にこれまたおめでたい形で作られたおせんべい。美味しくて、色んなお味で飽きさせない。な ...

Yッキが持ってきてくれた桐灰のゆたんぽ。へえ、私ゆたんぽなんて使ったことないわ、って思ったら、これがすごくいい!!レンジでチンして、専用のふわふわカバーに入れて使う。お腹にのっけたり、とにかくお布団の中でじ~んわり温かく、それが朝まで続く。このじんわり感が ...

Yッキ滞在中は私のおすすめシャンプーを使ってもらってた。そしたらYッキも気に入ってくれて、帰りに買って帰った。なんてことはない、Whole Foodsに売っているgiovanniなんだけど。それの2chicシリーズ。私は最近このアボカド&オリーブオイルを愛用している。こちら乾燥が ...

↑このページのトップヘ


人気ブログランキングへ Subscribe with Live Dwango Reader