昨年の9月にさかのぼる。

ベルビュー コミュニティ カレッジのConversation 1の初めての授業。

5分前に行ったら一番のり。

えっ今日からだよね?

日本ではありえない。




クラスは
15人くらい、それはそれは世界中から集結。






それではメンバー紹介いきまっす。


フランス、スペイン、こんにちはッ!



イラン、インド、メキシコ、コロンビア、ロシア、ようこそッッ!!



そしておなじみアジア勢、ほっとするわ~台湾、中国、韓国、日本、よろしくね!



最後はアゼルバイジャン、ウクライナ、もー遠路はるばるお疲れッ!

よくぞまぁいらっしゃっいましたッ!!口に出した事すらない国々から。





さて。自己紹介がてら、みんなの名前を覚えましょうゲームをしたんだけど。

次の人が、前の人のすべて言わなきゃなんない鬼ゲーム。

後になればなるほど暗記が大変。

A子さんの出身国は○○で趣味は○○、次がB子さんの出身国は○○で趣味○○、それで私は~」

みたいな感じ。

もう30代半ばの人間は限界あり。

しかも皆、全世界からヘタクソ英語引っ提げて来てるからね、普通にぜんっぜん聞き取れない、笑。

もお、ちゃんと正しい英語使って!!困るんですけどッ!!って感じ。

おまえもな!!って言われちゃうけど、笑





中南米勢はメキシコなんかだとアメリカのお隣だからか、すごい聞き取るし、喋れる。

でも、スペイン語訛りが凄まじい。巻き舌。


中国人は中川家礼二の、韓国人はユンソナの、訛りがある。

だから、アジア勢は顔だけ見てもどこだか判然としない時でも、喋り出すと一発でわかる。

みんなお国訛り英語がひどいから。


なかでもインド人はヒンズー語の訛りがきついねー。


それからすると、日本人の英語はとっても聞き取りやすい、ヘタクソでも。

真面目な国民性が正確に発音するからか、巻き舌じゃないからか、単語と単語が

離れがちだからか、ばっちり聞き取れる。


でも私はわからないけど、他の国の人が聞いたら日本語訛りな英語なのかしら。

あの日本人、日本語訛りきっついわ~!!って思われてるのかも、笑。




だから、ESLの先生ってすごいと思う。

今のよくぞわかったな、ってほんっと感心する。

私の片言、謎英語を解読してくれて、もう感謝しかないよね。


  2015-05-29-16-36-55_deco


人気ブログランキングへ