日本撤退して久しいけど、セフォラ大好き!



16-03-10-17-00-15-789_deco[1]



以前、bareMineralsのファンデーションを購入した。

その話はここ↓

bareMinerals



あの時代、つっても数か月前は、なんだかナチュラルに仕上げたい気分だった。

しょせん、今の生活で私、見せ場ないじゃん。

誰かの前でプレゼンする機会もなけりゃ合コンにも行かない。

もはやメイクなんて、しとけばいい、とゆうレベル。

ならば軽やかに自然に仕上げたい。





でも私は元来、メイクばっちりしたい派。

すっごいお気に入りのファンデーション思いだした!

カバーマークのセンサリーロゼカラーは冬のマスト。これは言わずもがな。





あれよあれ、24hのスティック状のやつ。

妹が合わない、つってくれたんだわ。

あれピターっと肌にのるんだよねー。

せんぱいには「蝋人形」って言われたけど、笑。

でもいいの、仕上がり気に入ってたの。





そんな感じでね、ばっちりしたいんだけど、

私の肌質的にはお昼には皮脂やらで、

極めて自然なツヤ出ちゃう感じに落ち着く。





だから、やっぱりベアミネラルじゃ物足りなくなってきたわけよ。



っでいそいそとセフォラへ。




まず私の好きな半練りタイプ、
クリームタイプのファンデーションが極めて少ない。




BOBBI BROWNMAKE UP FOR EVERCOVERFX3種。

最初の2種はちょっとクリーム硬めで伸びが悪そう。

この、3番目の初めて見たけど、おたくどちら??





COVERFX

16-03-10-16-58-03-851_deco[1]


 

調べるとどうやらカナダブランド。
肌にやさしい物を使い、更にカラバリが豊富。 

へぇぇぇ。

試してみたい!





セフォラは試したいってなると、
「ビューティースタジオに案内するから
5分待って」って言われて

3分くらいで担当者がやってくる。


16-03-10-16-59-22-046_deco[1]



私の担当者はタイ風の金髪の彼。

これは期待できる!

誇り高く、ツンとしてて気高い感じが期待感増す。





そして私の期待はほどなくして確信に変わるわけだけど。




彼はスムーズに作業を進めてく。

クレンジング、それから彼お勧めのスキンケア、下地、と続き、

注目のファンデーション。





彼はおもむろにピンクの玉子を取り出す。



16-03-10-16-53-41-664_deco[1]



なにこれ?

あ!これ初めて!人気なんだよね、水含ませて使う。

beauty blender
ビューティーブレンダ―。 


16-03-10-16-56-37-367_deco[1]



これがまぁ素晴らしい。

ファンデーションぴたーっとつく。

もうぴたーっと。

すーっと伸ばしたり、ポンポンしたり、玉子の上っかわで小鼻のとこ目周り塗ったり。

1コ$20だからスポンジとしては高いけど、でも欲しい!
でもこれが万能なの?それとも貴方が??






その後も入念に私のシミをカバー。

ん、ありがとありがと。

ん?まだやる??そんなシミ濃い??ちょっと傷つくわ。






その間に、彼が同僚のアジア人スタッフ女の子を連れてきた。

彼女は勉強熱心なのか彼のメイクテクニックを見つめてる。

そして彼が私に同僚を紹介する。

「このコもコリアンよ。」





!!!!

 

そうきた?




「や、ごめんけど私ジャパニーズよ、紛らわしくてごめんね、よく間違われるわ。」




「あらそうなの?ごめんごめん!」





私ね、極めてコリアンフェイスみたいで。

日本で韓国料理屋に行くとすごいアニョハセヨと親しみこもりまくりな笑顔もらえる。

ん、違うんだけど。





こんなこともあったな。

 

化粧品会社の研修時、隣に座った10歳くらい年上の韓国人女性に

すごい自信で「あなた韓国人でしょ?」と聞かれ、

あまりの確信っぷりに戸惑ってたら

「あなた私の若い頃に似てるわ。」と言われた。






なんも言えねえ!

彼女コリアンビューティーでもなんでもなく、

極めて平均的な韓国顔。ゆえに押し黙る私。






まぁ日本ではそんな感じだけど

こっちだとコリアンかチャイナか日本かあやふやなとこに位置づいてたはずなのに。






不思議なんだけど。

この地でね、日本人はお互い日本人だってすぐわかる。

服装が他のアジア人とは違うから。

し、それこそ服装で韓国、中国、基本的には分けれる。





だけど他のアジア人は普通に間違えてくんだよね、なんでだろ。

中国人ダサいから、間違えられるとショックなんですけど。






戻ります。

チークにシェイディング。

これはToo Faced使用

鼻筋とフェイスラインに。

ありがと!おかげですごいシュッとした!!





それから眉毛はアナスタシア。





割と赤めの口紅はサンローラン。







完璧!!

お見せできないのが残念だけど、完璧よ。


16-03-10-17-01-10-240_deco[1]



私史上3番目くらいに美しい仕上がりです、感激!!

彼にも感激っぷりをありったけの英語で伝え、彼も嬉しそう。





ただ私、ファンデーションの一日のもちを見たかったのでいったん持ち帰り。





っで結果これいいわ!!




早く彼の元へ買いに走らなきゃ!!





皆さんもベルスクのセフォラに行ったら絶対彼にメイクお願いして!

ほんと自分史上3番目にキレイくらいに仕上げてくれる。

アメリカでタッチアップしたら、なんかアメリカ式な大げさな?
濃いメイクにされそう、って私も最初思ってたんだけど、
何度もいろんなとこでメイクしてもらったけどそんな事全然なく、
ちゃんとみんな仕上げてくれる。

 

中でも彼は抜群、指名制じゃないんだけどね。
ぜひ、お願いしてみて。





人気ブログランキングへ