アルカトラズ島を後にし、一路有名なぐねぐねの坂を観に。



ロンバート ストリート。

200mの距離に8つもぐねぐねしてる坂を持つ世界一急な坂。




ここがなかなかどうしてきっつい。

たどり着くまでも相当の坂。


16-04-15-20-36-59-133_deco[1]



もうぜーぜー言いながら。

もう行くのやめにしようかぐらいテンションダダ下がりながら。






到着!


夕方で西日?でうまく撮れなかったけども。


16-04-15-20-35-51-409_deco[1]



ここは腕試ししたいドライバーたちが一日中ひっきりなしに

車でぐねぐね楽しんでるらしい。






その後、サンフランと言えばケーブルカー。



私たちは始発から。
係の人総動員で、手動で向き変えるってすごい仕組みよね。


16-04-15-20-38-32-785_deco[1]



30分くらい待ったかな?

いつもどの時間も大混雑で諦めかけていたけど、
やっぱね、せっかくだから乗っときたい。



Powell-Mason Line
パウエル メイソン ライン。


一人$7

しかもやっぱりここは立ち乗りで!

棒につかまって、風きって。

係員さんが、あなたここね、あなたここ、と
うまくぎゅうぎゅうに立ち位置割り振ってくれる。

16-04-15-20-44-21-171_deco[1]



終点パウエル駅まで。




楽しいねー。

普通に街中を通ってるわけだからね、対向車スリリングよ。





そして。

夕飯はさぺたっての希望で

サンフランシスコ ジャイアンツ球場近くのUmami Burgerへ。


16-04-15-20-30-05-734_deco[1]



そういえばシアトルだとマリナーズのTシャツや帽子かぶってる人よりも
断然アメフトの
シーホークス着てる人の方が多いんだけど、
サンフランはアメフト
チームないのかな?

シーズン始まったからかな?

あちこちでジャイアンツのユニフォーム着てる人見た。





そうか、ここが元祖ジャイアンツか。

私、読売系で働いてた過去あり、で、感慨深し。


16-04-15-20-29-06-286_deco[1]



父は長嶋狂で、どこのチームではなく野球を愛す。


妹は燕狂。

ファンクラブ入ってるほどに。

しょっちゅう神宮行っちゃうほどに。





宝塚に住んでた頃、ちょうどセ·リーグ優勝決定戦、

甲子園で迎えた対ヤクルト戦。

父と妹はいそいそと出かけて行った。





そして阪神ファンで熱狂する超アウェイの中、ヤクルト勝利。

「殺されるかと思った」とか言いながら超興奮して帰ってきたわ。

20年経った今でも二人でたまにその話してるから、

よっぽど楽しかったんだろうね。





そもそも妹。

小学校の帰り道、古田に遭遇。
三つ子の魂百まで。 

サインをもらって以来ずっとファンだから、

選手は子供ファンを大切にすべきね。





そんな二人に囲まれて?

私は野球のが好き、さぺはサッカーのが好き。

ことごとく合わない二人。





ヴィクトリアズ シークレットもジャイアンツ モデルが。



16-04-15-22-47-44-980_deco[1]


そうそうバーガーの話ね。

ここは日本の「うまみ」を取りいれたハンバーガーがウリらしく。

UMAMI BURGER
16-04-15-20-31-21-378_deco[1]
店員さんが席にオーダー取りに来てくれる。


もはやハンバーガーはファーストフードではないのね。
こうゆうのグルメバーガーってゆうんでしょ??



私としてはアメリカ上陸、自身2度目のバーガー。

日本風だからマシかしら、と受け入れてみました。





うん、まぁまぁかな。



16-04-15-20-33-30-159_deco[1]



しいたけ入ってるし日本風味付けでくどくなくて食べれる。

バンズもほんのり甘くて。



これ1つ$12。

サイド メニューでスイート ポテト
メープル ベーコン フライをオーダー。

味付けが大学芋みたいで美味しかった。



16-04-15-20-34-25-314_deco[1]



最近ほんとスイート ポテト フライにドはまり中。

ほんのり甘くて美味しいのよ。
こっちはけっこうフレンチフライと一緒にある。
日本もフライド ポテトと共にスイート ポテト フライ出せばいいのに。




っで店員さんが美味しいからつって、
ハンバーガーにも、ポテトにも
つけろつけろ言うんだけどさ、既に味濃いんですけど。

16-04-15-20-32-21-192_deco[1]

さてこれにてサンフラン旅終了。

12話に及ぶ超大作。
実質滞在期間はここまでで5泊。

今宵サンフランシスコを後にして次の街サンノゼに向かいます。




人気ブログランキングへ