さて。

この日は最終日。

夕方の便で帰るので近所をふらつくにとどめる。




お昼はジャパン タウンへ。

初日夜到着したため、その全貌が明らかにならなかった街を

いまいちど確かめに。

16-04-20-19-56-04-013_deco[1]

日系スーパがあったり日本のお店があるけど
なんかさびれてる。




定食が評判のGombeiに。


16-04-20-19-58-17-778_deco[1]


お昼
12時に行ったんだけど、満席ぎゅうぎゅう。

圧倒的混雑に写真撮りそびれ。




こんな繁盛店久々に見たってゆう。






16-04-20-20-28-04-587_deco[1]


おーいしっ。

日本並。


お米が日本とは違う?品種?炊き上がり??って感じだったけど
なかなか。



鯖と言えばさぽちゃんと並んだ博多天神の真、思い出すね。

メニューは鯖定食だけ。

ありゃー美味しかった。
並んだ甲斐あった。
 

だけど脂がすごいのってて最後苦しかったな。

加齢によりお肉のみならず魚の脂にも弱くなったとゆうね。



その後まーたサンペドロ スクエアへ。

だって行くとこない。





B2Cとゆうカフェへ。

16-04-20-20-05-34-330_deco[1]



ここ広大で居心地いい。

16-04-20-20-01-51-021_deco[1]



カプチーノも美味しい。


16-04-20-20-07-13-103_deco[1]



どうりで。
ヴァーヴ コーヒーの豆を使用してるみたい。


さてホテル戻って荷物取って帰ります。




サンノゼ空港へ。





あーシリコン バレーに出張でいらっしゃる愛煙家の皆様

安心してください、喫煙所あります。


16-04-20-20-08-15-137_deco[1]


今回の帰路、さぺと同じ便が取れなかった為、

近い時間シータックに着くの探したら、
なんと直行便で
2時間の距離を謎にトランジット。




だからなのか?
今回のサンノゼーシアトル間往復$200!
アメリカって飛行機安い!!

16-04-20-20-09-39-225_deco[1]



まぁ私暇だからいいけどさー。

っで、乗り換え地がリノってとこで。




どこよリノってーなんて思いながら小一時間。

16-04-20-20-10-42-373_deco[1]



 

着いた先はまさかの!!




16-04-20-20-12-06-169_deco[1]



あーネバダの呪いだわ。

さんざんトレジョのネバダ バッグこきおろしたから、笑。


トレーダージョーズのエコバッグ


いったん謎に西海岸から内陸に食い込んでってる私。





っでネバダといえば、ラスベガス。

カジノですカジノ。

ちっこい空港ながらもね、街の陰気なゲーセンレベルのマシーンが。




っで今度こそシアトルへ。

さっきとおんなじのに乗り換えるってあるの??




白ワインとプレッツェル。


16-04-20-20-13-41-018_deco[1]


つかさープレッツェルの美味しさわっかんないんだけど。

アメリカ絶対飛行機これ。

味しないよね、なんなのこれ。




そんなこんなでシアトル到着。




空腹に耐え切れず、空港内のWAJI'Sとゆうアジアン料理屋に寄る。

16-04-20-20-16-10-726_deco[1]


で、さくっとうどん食べる。


16-04-20-20-15-16-727_deco[1]



これわかっちゃいたけど×ね。

小腹満たすにはいいけど、麺とかぜんぜんダメなやつ。

でも、ほっとする感はある。





以上、全行程910日の長旅。

こんなに長い旅行は大学時に妹とソニアを訪ねて行ったイタリアか、あれそんな長くない?

ハネムーンのカンクン、でも機内泊ありの9泊だし、
かー、
小学校の時に父置いて2週間、2家族で行った小笠原大冒険旅行か、ぐらいだわ。

小笠原楽しかったなー、子供の頃の冒険って忘れないよね。


長旅の問題点は食生活だな。

ちなみに帰宅後意を決して体重計のったら。

やだ!変わってない!!

炎天下よく歩いたからかしら。

といっても決して喜べない数値ってのが、残念。





人気ブログランキングへ