年に24月と10月、日~木の5日間×2週で行われる
シアトル
レストラン ウィーク。


これはシアトル近郊
200軒弱のレストランで実施される

ランチ3コース$15、ディナー3コース$30で食べられるお得な催し。


16-04-26-21-38-00-787_deco[1]


今回はお友達とベルビューのシースター
SEASTAR  restaurant and raw barとゆうシーフード レストランへ。


16-04-26-21-31-30-093_deco[1]


 

さぺは会食でけっこう行ってるとこ。

そこそこ高級感。

でもたまにロイホ感。


16-04-26-21-35-49-812_deco[1]

期間中だからなのか元々なのか大盛況。




パンが美味しい。

つかバターをつけたパンが美味しい。


16-04-26-21-32-20-681_deco[1]



前菜、メイン、デザートって3コースと決まってるから慎重にオーダー。

ほんっとに英語のメニューは通常英語よりわかんないの多いわ。

うんそれなに味?ってゆう。

もういちかばちかだわ。





最大注意事項は3コースじゃ足りないんじゃないかってゆうところ。

そんな不安に苛まれながら前菜はお寿司をチョイス。

腹持ち考えて前菜にごはんもの。


16-04-26-21-30-11-979_deco[1]



サーモン寿司はまぁまぁかな。

これが6巻もあり、なかなかの食べ応え。






メインもサーモン。

またまた食べ足りないかとゆう不安との葛藤の中、

ただ一点ブラウン ライス付きとゆうただただそれだけの理由でチョイスした為、

一人サーモン祭りとなる。



我ながら食べたりない事への恐怖感がすごい、つかもはやみっともない。


16-04-26-21-33-27-078_deco[1]
このアスパラを放射状にめぐらせるってアメリカ センスよね。
ちょっと笑ったわ。


これが予想外の食べ応えで。

そらそうパンから始まり炭水化物重ねすぎてる。




デザートはココナッツ クリーム パイ。


16-04-26-21-34-24-386_deco[1]



これがまたカスタードがまるで黄身餡みたで超ヘヴィー。

コーヒーを大マグ2杯一緒に飲まないと甘さと重さを克服できない。




結果功を奏し?近年稀にみる満腹感。

そうゆう意味ではコスパがよい。




だけど、お味はまぁまぁとゆうところ。

この価格だったらいいけど、通常価格はなー。
またシアトル レストラン ウィークだな。





人気ブログランキングへ