目覚まししないで起きるとやっぱり正午ちょい前くらい。
シアトル時間の9時前くらい。
習慣とはこうゆうものよね。



さて本日はランチとディナーの食事メインで動きます。
あとはノープラン。




お昼はバスに乗ってFontain's OYSTER HOUSEへ。


地下鉄かなり怖かったけど、
このレストランはバスに乗らなければ行けない場所のようで。
バスで20分くらいのとこなんだけど。



アトランタに旅行者のブログとか読むと
アトランタはけっこう危険!みたいな記事をまぁまぁ見かける。
バスは乗らない方がいいとか書いてる人もいて。


ちょっと悩んだんだけど、
でもさすがに昼間のバスは平気でしょーつって、乗る事に。


ホテルの近くでバスを待つが、30分に1本でなかなか来ない。



バス乗車。



車内はフツウにキレイ。
相変わらず全員黒人。
そして地下鉄より逃げ場がないからか、こわさ5割増し。




しかもなにが怖いって、4方向見れる防犯テレビがついてる!!!


 
16-11-03-22-10-37-719_deco[1]

絶体絶命のやつ。
やっぱり危険なのか??
こっえー。



でもね、窓からの眺めは
なんだかステキな住宅街を抜けて緑いっぱいの公園を通って、
犯罪とは正反対のようなステキな街並みなんだよね。



到着。
なんか小さいお店がちょこちょこあって楽しそうなエリア。


Fontain's OYSTER HOUSE

16-11-03-21-47-47-042_deco[1]
テラス席が気持ちよかった。


16-11-03-21-49-42-153_deco[1]

 
お目当てはガンボスープ。
南部料理で検索したら出てきたから、ぜひ食べとかないと。

16-11-03-21-48-48-666_deco[1] 



Seafood Gumbo $6
House Salad $6



これが大当たり!



私ガンボスープって初めて飲んだけど、美味しいね。
海の幸たちのお出汁が聞いてて。
アメリカくどさなくて。



そしてこのハウスサラダ。
南部名物のピーカンナッツとオレンジがアクセントになってて
サラダ嫌いな私も飽きずに美味しく食べられた。


そして、さっき乗ったバスがちょうど折り返してきたのに飛び乗り、
Five Points駅の近くのバス停で降りる。



この駅は、全ての路線が通ってる、ど真ん中の駅。



ここで観光名所のUNDERGROUND ATLANTAとゆうとこへ。

16-11-03-21-50-29-129_deco[1]


昔、鉄道の高架下に造られた倉庫街が
今はショッピングモールになってるとゆうとこらしいんだけど。

16-11-03-21-51-21-881_deco[1]

えっ??これの事??
ただの薄暗い地下通路に、
流行らない観光客向けの露店がいっぱいあるだけなんですけど。
え??ほんとこれ??
超閑散としてるし。

 

暇なんだから散策すればいいところだが早々と退散。



にしてもこのFive Pointsとゆう駅、ホームレス多すぎでこわすぎ!!!




そこからとことこと20分くらいかな?歩いてオリンピック公園へ。
Centennial Olympic Park 

アトランタオリンピックは近代オリンピック開催の
ちょうど100周年の記念大会だったそうで。
センテニアルとは100周年の事。

16-11-03-21-52-17-175_deco[1]





16-11-03-22-04-20-322_deco[1]



っでもなんも思い出せないから調べたら1996年ですって!!
いやだ私高校生!多感!!



日本勢のメダル事情はと言いますと、
有名どころでは柔道、野村忠宏が金、田村亮子が銀、
マラソン有森裕子が銅ってゆう年でした。



有森裕子の時か!
なるほどね。



なんか地面にずっら~って名前が刻んであるから、
もしや有森裕子いるかしらと思い下見て歩いてたけど、
ヒマ持て余してるのにもほどがあると思いやめた。

16-11-03-21-53-04-156_deco[1]


公園はとーってもキレイでした。



近くにはホテルもいっぱいあって、
アトランタってオリンピックで発展したんだろうなぁ、ってそんな感じの街並み。

16-11-04-08-58-40-648_deco[1]


その後、Five Points駅まで戻り、Midtown stationで下車。
今宵のディナーは南部料理が食べられるレストラン。
人気店なのにまぁ一人だし入れるでしょ、って行ったら大混雑。
1席空いてたバーカウンター席へ。

16-11-03-22-15-16-500_deco[1]



バーテンさんにお願いしてカクテル作ってもらった。

16-11-03-21-54-48-928_deco[1]


そしてでてきたパン。
16-11-03-21-55-40-749_deco[1]



なにこれ超美味しいんですけど。




やだ、これが南部の有名なコーンブレッドってやつ??
超おいしいじゃん。


なんかコーンブレッドって勝手にまずいと思ってて。



ほんのり甘い素朴な生地にコーンのつぶつぶが入ってる。
感激!!
いや~気に入った。





そしてフライド チキンをオーダー。
南部と言えばフライド チキンなんだよね!



なんかパサパサしてておいしくなさそうってゆうイメージだったんだけど。
どうかしら。

Springer Mountain Farms Fried Chicken

16-11-03-22-07-55-141_deco[1]



南部の付け合わせの定番collard greensにマッシュポテトが添えてある。



んー?
まぁチキンは意外としっとりしてて美味しい。
けど、絶品ってこたないわな。


カラードグリーンも、こうゆうものなのね、っと食べた。



デザートはバナナ プディングをオーダー。
Bruléed Banana Pudding 

16-11-03-22-06-13-532_deco[1]


これがほんっっっっっとーに美味しくてびっくりした。
昨今のデザートでナンバー1。
アメリカ来てナンバー1かもな、これマジで。



カフェラテと一緒に永遠チビチビ食べてたいやつ。



でも量が超多くて。
でも残すのももったいないし。
でも超お腹いっぱいで。
って一人バーカウンターのど真ん中陣取って苦悶の表情。


隣のカップルの男性は必死で女の子口説いてた。
そんな横で超苦しげにデザートと葛藤してて、ごめん。



もうほんと吐きそうになりながら食べたわ、
一人飯のつらいところはこれだわね。
基本一人で食べきり。
アメリカは持ち帰りOKだけどさ、さすがにこれ持ち帰るの厳しいわ。



その後、感激のコーンブレッドをわざと残していた私は、
担当のバーテンさんに
「こんな美味しいコーンブレッド初めて食べたので、
残りをボックスに入れてもらえますか?」と尋ねる。



通常レストランで最初に出てくるパンを持って帰るなんてしないから、
なんて浅ましいやつめ!とか思われるかしら、と大変恥ずかしかった。



そしたらこのナイスなバーテンさん、
奥から出来立てほやほやのやつをボックスいっぱいにつめて
私に持たせてくれたの。




これッッ??
これなの??サザン ホスピタリティってやつ。
南部の人って温かくて親切なんですって。 



大・感・激!




これで$55



このお店絶対おすすめ!!!

 

人気ブログランキングへ