ファクトリアの台湾商店、TOFU101で気になったのが
この煮卵みたいなやつ。

17-06-16-23-32-23-645_deco[1]




訪問記はこちらから↓
ファクトリアのShanghai Houseでランチ




よく台湾料理のごはんと共についてくるよね、茶色い煮卵。
あれ、大好き。



先日、台湾出身Nさんがボバティーを作るのにブラックティーを沸かしたから、と
ついでに作ってきてくれた。


台湾ではファミリーマート等のコンビニで
おでんみたくして売られてるらしく。
台湾行ったけど、そんな記憶まったくない。



基本的には外で買うもので、家では作らないものらしい。
おやつ感覚でさっと手軽に食べる感じ。



名前は茶葉蛋、ツァーイェダンと発音。
英語ではTea Egg。



作り方は簡単。



茹で卵を作り、味がしみるように卵を打ち付けて殻にひびを入れ、
醤油、塩、ベイリーフ、シナモンスティック、八角を混ぜたブラックティーに漬け込む。
少なくとも3日漬け込んだら出来上がり。



こんな感じ!

17-06-16-23-26-12-890_deco[1]



カラをむいて、お茶っ葉がついてたら洗い流して。

17-06-16-23-28-18-429_deco[1]



ちょっとから模様が恐ろしいけど、お味は絶品!

17-06-16-23-29-16-932_deco[1]


日本の煮卵って、
黄身がどろりと半熟だったり味が濃い目でおいしかったりするけど
このティーエッグはもっと固ゆでで
味がうっすらながらしっかり入ってるってゆうのかな。


日本のとは違うけど、私すごく好き。


ここんとこずっと日本式煮卵作ってたんだけど、今後は茶葉蛋だなー。






人気ブログランキング