テストに引っかかった後、3日でどう仕上げるか。


まず、玄米を買いに宇和島屋に走ったよね。


18-08-29-09-52-03-212_deco[1]



私が健康に良いだろうと思って食べていたNIJIYAのもち米玄米は、
調べるともち米が血糖値を急上昇させるという事で。

そうなってくると、このお米の利点ってなに??
よかれと思って食べてたってのに。

そのお米はこちら↓
NIJIYAのもちごめ玄米

どれがいいかよくわからなかったけど、健やか玄米ってのにした。
オール玄米で食べたけど、ぼっそぼそではあるけど
味的には食べれる。



回数6回に分けて食べるなんてしちめんどくさい事は当然できなかった。

ただ血糖値を下げるというオクラ、とろろは食べた。

野菜から食べるようにし、いつもよりは噛み、ゆっくり食べる事を心掛け。
甘は3日間食べず、運動はウォーキングして。



っで、ドッキドキで挑んだ週明け。



まずテストが8時半からだったので、
8時間前から絶食。
まぁこれ、夜12時半以降絶食って別につらかないよね。
ただ、水を飲んでいいのかどうか説明がなかったので迷った。
いちお水も断った。



いつものラボへ。


18-08-29-09-53-51-963_deco[1]



ロン毛の兄ちゃん希望、と思っていたら
この日は新たな黒人のロン毛の兄ちゃん登場。


クールな彼に、水を飲んでも良いのか聞くと
飲むなら今のうちに飲んでくれ、と。
検査開始したら水もだめだ、と。
慌ててお水飲む。



まずは1回目の採血。
今回は1回につき1本のよう。


この方も、お上手で全く痛くない。


その後、ひえっひえの前回と同じ味の透明甘オレンジジュースを飲む。


18-08-29-09-53-11-407_deco[1]




味のチョイスはなかった。
冷えすぎて微炭酸すら感じない。
ちょっと量が増量?
本当に冷えすぎていて、一気に飲めない。



飲み終わったら、ここから3時間待機。
持参していた本を読む。




すると、ジュースのせいで胃がむかむか?っていうのかな、
違和感を覚え、辛くなってきた。
あぁ辛い、なんか本も読めない。


そして2回目の採血。
さっきと違う方の腕を差し出す。




また待機。
人間観察。
ここのラボは忙しい、患者さんひっきりなし。



胃の不快感は消え、本を読む。



3回目。
いつものロン毛の兄ちゃん。
安心してお任せできるわ。



また読書。


彼ら2人で患者さんこなすんだもんなー。
採血うまくなるよなー、とか思いながら。




そしてラスト4回目。
最後は痛かった。
でも終わったー。




そこからは、ただひたすらの解放感。
これで最後になるかもしれない、と
好きなものを好きなだけ食べましたわ。



翌日は結果が気になり、
分刻みかってくらい病的にメールチェックして
待ち構えに構えたけど来ず、
翌々日の朝、病院からテキストが。






パスしたー!!







あー、心底、心底助かった。
もうこの喜びちょっと言い表しがたいくらい嬉しい。




結果は。
ドリンク前1回目 61  正常値65~94
ドリンク1時間後 148      65~179
2時間後     120              65~154
3時間後     103              65~139




このうち2つ引っかかるとアウトだったようで。



私は1つ引っかかってるね最初のやつ。
あっぶねー。


皆さんお騒がせしましたー。
応援ありがとうございました!!




人気ブログランキング