病院から戻り、夕飯を食べて、のんびり。

でも確実に時が迫ってる事は感じつつ。
さぺと入院荷物の最終チェック。

夜、トイレに行くと出血が。
油断してる場合じゃないね。
次々色んな事が巻き起こる。

これが、かの有名なおしるし?


慌ててドゥーラさんに連絡。
出血も大量じゃないので、このまま様子を見ることに。


判断に迷っても、すぐにアドバイスをくれるから、ほんとに頼もしい。
だからはっきり言って私、このお産に対して不安がない。


深夜1時頃、初の陣痛。

これが、その、陣痛ってやつですか。
痛い、確かに痛い。
寝れねぇー。
左右にもんどり打つ。

さぺは、たまに大丈夫か?と言ってくるけど、
2秒後にぐぅ。
のんきだな。


私は1時間起きに目覚める。
いやぁ寝れねぇ。

トイレに行く。
まだ血が出てる、ちょっと不安になる。


朝5時、いよいよ耐えられない。
陣痛の感覚を寝ぼけまなこでカウント。
7分間隔くらいか。


6時、起き上がる。
もうこれ以上は無理だわ。
やっとさぺも起きる。
陣痛きたかもアプリを起動。
これ便利だね。


陣痛と続く出血をドゥーラさんに連絡。
それから病院へ電話。
折り返しがなかなか来ない。


助産師さんは支度が出来次第病院へ来るように、と。
そこで子宮口の開きをチェックして今後どうするか決めましょう、と。


午前9時半病院着。


ノンストレステストと内診。

内診の結果、子宮頸管は90%なくなっている!!と。
これはすごくいいこと。
だけど、子宮口の開きはまだ1cm。
あと赤ちゃんの位置、坊やは右側に背中があるから、これがちょっと困りもので。
出てきにくいんだって。

この三拍子が揃ってお産が進む。


もうちょっとかかりそうだから1回家に帰りましょう、という事になった途端、
坊やの心拍がすこーんと下がる。


トリアージに移動して、1時間の長いスパンで赤ちゃんの心拍と陣痛をはかる事に。
坊や、一体どうしたっての。


そしてトリアージでもたまに坊やの心拍が下がるので、家には帰れない、と。

デリバリーの部屋に移動し、14時まで様子を見ることに。

18-12-03-18-43-16-062_deco[1]




それまでに赤ちゃんに問題があれば、陣痛促進剤を始める、と。

そして帝王切開になる可能性もあるから、
私はご飯と、透明じゃない飲み物は飲めなくなってしまった。
オレンジジュースは不可。


18-12-03-18-45-15-503_deco[1]



私の朝食はさぺと母が食べた。

18-12-03-18-36-12-006_deco[1]



私はクランベリージュースかアップルジュース。

食料部屋にいろんな食料が。

18-12-03-18-40-39-022_deco[1]


いつIV等が始まってもいいように、管を刺され。
これが地味に痛い。

ワイヤレスのモニターをセット。
腹巻で固定。

それからは赤ちゃんの位置が動くように腰を回したり、廊下を歩いたり、
お風呂に浸かったり。

陣痛の度にドゥーラさんがマッサージしてくれたり、痛みを逃してくれる。


お風呂に浸かると、陣痛がすごく和らぐのね。
でもリラックスしすぎなのか陣痛がなかなか来なくなっちゃって。


そして14時。
赤ちゃんに問題はないという事で、陣痛促進剤を明日の朝まで延ばせることに。
それまでに自然に陣痛が強く起こり始めれば促進剤は逃れられる。
オプションとして夜にバルーンを入れるのもいいし、羊膜剥離をしてもいい。

という事で、とりあえず待ちの状態。

ドゥーラさんはいったん帰られ、私は仮眠。
お母さんは買い物、さぺは隣で仕事。

そしたら急にナースが慌てて体勢を右に左に変えろ、四つん這いになれ、と。
この時部屋には私しかおらず、あまりにも突然でわけがわからなくて言われるままの体勢に。
ナース曰く、赤ちゃんの心拍が急に下がった、と。

私は不安で不安で涙が止まらない。

結果、坊やが位置を変えて、モニターの位置がずれて心拍を拾えなくなってたみたいなんだけど。
ほんと、急転直下でびっくりするわ。


そしてやーっと17時、夕飯。
こちら私の分は入院費に組み込まれてる。
フルで頼んだよね。
食い意地。

スープ、サラダ、パスタ、ジュース、デザート。

18-12-03-18-39-17-626_deco[1]



味はまぁ美味しいわけないわな。
全体的に味薄め。
完食したけど。


さぺと母は夕飯の買い出しへ。
ALTA HEALTHY CAFEが近いからね。

18-12-03-18-46-34-886_deco[1]


以前の訪問記はこちらから↓
カークランドの中華 ALTA HEALTHY CAFE
ドはまり!ALTA HEALTHY CAFE


今はのんきにベッドでブログ書いてるけど、
この先どうなることやら。






人気ブログランキング