8月のある日、寝室に置いてあるバッグに
白いカビが生えているのを発見!!!
最初ホコリかと思ったんだわ。


それはそれは驚きと恐怖の瞬間であった。



保管状況としては、収納棚の中ではなく、
開かれた棚にガーっと横並びにしていた。


バッグかびさせたの初めてで心底驚いた。
慌てて検索したら、革製品ってカビやすいんだってね。



カビたのは、シアトル来て一度も使ってなかった
10年前のブランドバッグたち。


かつてのお気に入りだったけど、
クロエとバレンシアガはサヨナラした。



よく、香水、香りはその当時の記憶をよみがえらせるというけど、
バッグも、あの時の自分を思い出すのに、いいアイテムだな。



20年前の大学時代のヴィトンは
今や全く使ってないけど、
拭いたらなんとかなりそうだったから一応とっておいた。


みんなブランドバッグって、いつどうやって処分してるんだろう。



っで、さぺに除湿剤を買ってきてと言うも、
スーパーには置いてなかった、と。


それでこのたび、日本で買って帰ってきたわけです。
ドライペット。

19-11-10-21-07-43-209_deco


うちって半地下と1階、みたいな設計で、
玄関は地下、でも窓から庭に出れるという。
だから、湿気やすいっちゃぁそうなんだよね。


けど、今回のカビの原因は、
4月に日本から帰国後、2週間くらい坊やと風邪ひいてる時、
乾燥が気になって気になって
連日加湿器フル稼働させてたからではないか、と。


冬は暖房つけてるけど、夏場はなにもしないから、
そこでカビが活性化したんじゃないか、と。


湿気がすごい日本でさえカビさせたことなかったのにな。
びっくりしたわ。





人気ブログランキング