なかめのR子、シアトルで駐妻になる。

シアトルから30分、隣町ベルビューでおたくの夫、さぺと英語ゼロのR子の二人で 不器用に暮らしてます。
アメリカ暮らし、英語について書いてきます。

カテゴリ:母乳

坊やの小児科の1か月検診で体重の増加が思わしくないという事でフォーミュラを増やすようにと勧められた。小児科はAllegro Pediatrics- Bellevueここに日本人の先生がいる。でもミルクを増やすという事は母乳の出に影響するので押尾先生に相談した。すると、往診に来てくれた ...

後日、さぺと坊やと3人で押尾先生のところへ。吸いつきの確認。先生から吸いつきやすくするために乳首を長く伸ばす必要があると言われていて。瓶にお湯を入れて、捨てて、そこに乳首をつっこんで真空状態にするとぐーっと引っ張られる、というやり方。また授乳時に乳首が痛く ...

シアトル雪ですわ!さて。産婦人科医の押尾先生のところへ。おっぱいマッサージだけだと思い、私一人で行ったらば、本当は赤ちゃんも連れてって吸いつきを確認してくれる予定だったとの事。そうだったのか!ちなみにアメリカの母乳外来であるラクテーションコンサルタントで ...

産後初、鍼治療へ。さぺに坊やを預けて外出。1人で車運転して出かけるというのが久々でこれだけでなんだかリフレッシュする。鍼はベルレドにある1st Choice Acupuncture & Integrative Medicineここは日本人の先生がいる鍼治療院。母乳の出をよくしてもらう目的もあるけどと ...

また一週間後にラクコンへ。ダイナミックな彼女。いよいよ両親が帰国し、昼間一人育児が始まるので授乳も一人になりサプリメンターをやる事が不可能なんだけどどうすればいいかと相談。すると、首から下げるタイプのものがメデラが発売していて、それを使えば一人でできる、 ...

↑このページのトップヘ


人気ブログランキングへ Subscribe with Live Dwango Reader